LINEを使った上司からのパワハラの対処法!警察は対応してくれる?

こんばんわ。

Shoです。

本日は得意のネットサーフィンをしていると
非常に興味深い記事があったので、
そのことについて記事を書いてみたいと思います。

”便利は不便”
by出川哲朗

そもそもLINEを使ったパワハラって?

LINEといえば皆さんご存知スマホアプリ

なんと日本では6000万人が導入している
コミュニケーションを取るツールとしては
ダントツのシャアを誇っています。

平成26年の少し古いデータになりますが、
15歳〜65歳の年齢の方って7785万人もいるそうです。
参考元

LINEやっていない1785万人の方は
未だアンチスマホの方でしょうか。

さて、そんな大人気コミュニケーションアプリ
LINEを使ったパワハラが最近流行っているというではないですか。

一体どんなパワハラなのか。

”真夜中にも関わらずLINEで業務連絡が来る”


”社内グループにて罵倒の荒らし”

”個別LINEにてセクハラまがいの発言”

”グループLINEにて人格否定”

”無理やり女性社員のLINEを聞こうとする”

などなど・・・

上げたらきりがないことでしょう。

そんなLINEを使ったパワハラを具体的かつ
まるでLINEの会話の様に説明しましょう、

上司からこんなことを言われたらLINEパワハラです。

AL005_shinkokunahyoujyounobiz20140830-thumb-1000xauto-17470

深夜でも仕事のLINE

上司
【深夜3時】Sho君。そういや明日の使う資料できてるの?今日なにも報告上がってこなかったけど大丈夫なの?
明日できてなかったらどうなるかわかってるよね?
Sho
・・・・夢の中

翌朝・・・

上司
昨日LINE送ったんだけど見てるかな?
まったく君はどうしようもないね。
Sho
・・・これってパワハラじゃ・・・・

 

 

社内グループで特定の人を罵倒

上司
Sho君さ〜相変わらず君は月間の売上が最下位だね。
どうなってるの?やる気あるの?
◯◯さん見てみなよ。毎日外回り行って、一件でも多く受注しようと動いている
それなのきみは・・・(ガミガミガミ)
Sho
・・・はぁ(なにもみんなが見ているLINEで言わなくても、しかも業務時間外に・・・)

・・・・これってパワハラじゃ・・・・

 

 

個別LINEにてセクハラまがいの発言

上司
Kさん今日の服ピタッとしてて女性らしい体のラインが出てて
すごくセクシーだったよ。もしよかったら今度一緒にポケモン探しに渋谷に行こうよ。
その後は君をゲットしちゃうぞ?笑
K
(仕事中に私のどこ見てるの・・・
しかも後半どしたんだよ・・・
”笑”じゃねぇよ。)

・・・・これってセクハラじゃ・・・・

 

 

無理やり女性社員のLINEを聞こうとする

上司
おっ!新入社員のKちゃんだね!
今度仕事の事教えてあげるから
金曜日の夜でも飲みに行かない?
K
え・・・あっ・・・
ちょっと私その日予定が・・・
上司
残念・・・じゃあLINEだけも教えてよ!
休日とかも連絡していいかな?
K
あ・・・はい・・・

(なんでこんなおじさんにLINE教えないと行けないの・・・
しかも連絡来たら絶対返さないと会社に居づらくなる・・・めんどくさい)

あれ・・・・強引にLINE聞かれた。
・・・・これってぱわはらじゃ・・・

今例に上げたような事は私の妄想ではなく
実際に起きている事例です。

夜中の3時に業務連絡が来る。
そして、それについて返事が遅いと、
朝小言を言われる。

どう考えても非常識なのには
深夜3時にLINEを送ってきている
上司の方であり、平日であれば間違いなく
寝ている時間です。

それに対して返事が遅いというのは
完全にどうかしています。

しかし、これに耐えられず、
退職する旨を伝えると、
会社からの返事をもらう前に
グループラインから強制退会させられる。

これって相当な嫌味だと思いませんか。

これもどうかしています。

対処方法について

7a2f0474-d626-42b1-baea-a29bae0dc3a8

というか業務連絡にLINEを使っている会社が
まずもっておかしいです。

もし、あなたの会社で
業務のやり取りをグループ内で
行なっているとしたら
今後トラブルに巻き込まれる可能性が
非常に高いといえます。

まともな上司の方に相談して
今すぐにLINEでの仕事のコミュニケーションを
やめるように促すことをおすすめします。

上司がダメなら

・部長
・常務
・専務
・社長

といった権限のある方に
意見を求めたほうがいいでしょう。

LINEの性質上、2つアカウントを作るというのが
難しいという点があります。

ですので、本当にどうにも耐えられなくなった場合は
番号を変えて、新しいLINE IDを取得するか、
LINE IDはそのまま残したければ
ガラケーを契約するか・・・

と言った選択になってくると思います。

会社でLINEが普及して連絡ツールとして
成り立っているのであれば、もはやこのような
対応をしていくしかないように思います。

”便利は不便”

とはまさにこの事ですね。

世の中便利になりすぎたが故に
自分の首を締める事になってます。

警察は対応してくれるのか?

smartphone_nozoki_police

さてこうなると警察は対応してくれるのでしょうか?

警察は基本的に

”民事不介入”

です。

ですので、

「市民同士のトラブルは口を突っ込まないので、
自分たちで解決して下さい」

というスタンスです。

なので、

「パワハラを受けています!」

と言っただけではなかなか対応してくれません。
では、どういった時に警察は動くのでしょうか。

パワハラの場合は2つあります。

①傷害罪
②名誉毀損罪(めいよきそんざい)

①傷害罪

殴る蹴るなどの暴行ですね。

ただし、LINEでは殴る蹴るなどといった事はありません。
ともなると”罵倒”や”精神疾病”発症してしまったらを
警察に相談するべきです。

その場合とても重要なのが、

LINEの履歴を残しておく

という事になります。

ですので、本気で耐え難い状況になった場合は
LINEの履歴のバックアップを取っておきましょう。

②名誉毀損罪

名誉を傷つけられる行為の事ですね。

他人の人格を否定するような発言は
おもいっきりこれに当たります。

こちらも履歴がないとなかなか
警察は証拠として加害者を
問い詰めることが出来ないので、
必ず履歴をバックアップ取っておきましょう。

LINEトークの保存方法

それでは最後にLINEのトークの保存
方法についてご説明しましょう。

設定画面からでもいけますが
一番手っ取り早いのは会話中の
やりとりを保存する方法です。

まずは会話しているライングループを開きます。


右上の矢印ボタンをタップして
次に歯車のアイコンをクリックします。

IMG_0690


”トーク履歴の送信”をタップ

IMG_0691


”メールを送信”をタップして自分のgmailなどのメールに
会話を送信します。

IMG_0692

これで強制退会させられたとしても
履歴を確保しておくことができるので、
いざとなったら履歴を警察に見せましょう!

まとめ

生きているといろんな不満があると思います。
でもそれに立ち向かって生きていかないと、
行けないのが人生です。

人生を少しでも変えてみたいと思った方は
ぜひメルマガ読んでみてください。

あなたを変える第一歩を私が後押しさせていただきます。

以上、今回はそんな所で

あでぃおす。

トレンドブログで2500万円稼ぐ方法

2 件のコメント

  • こんにちは。
    便利なものにはこういった問題もつきものですよね。
    それにしても深夜に仕事のメッセージ?
    ありえないですね!

    • マレクさん

      深夜に送るなんて明らかに嫌味でしかないですよね。
      そんな大人にはならないようにしたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です