アドセンスの申請を2週間で通過する裏技!通らないと言われた審査基準を攻略!

みなさんこんにちわ。

Shoです。

本日はGoogle AdSenseの審査についてです。
2016年6月頃から急に通らなくなったアドセンスの申請。

Googleも間口を狭めて簡単にアドセンスが出来なくしている
傾向にあったのですが、今回私のコンサル生であるNさんが
たったの2週間でアドセンスの申請に通ったので、
どうやって僕が彼女にアドバイスをして
どうのようなブログで通ったかを解説していきたいと思います。

以前までは・・・

Googleアドセンスと言えば以前までは簡単に
二次審査も通って比較的誰でも取得する事ができました。

・5記事
・800文字
・内容は日記みたいなのでOK

など言い方は悪いですがある程度
適当なブログであってもアドセンスの取得は簡単でした。

ですが、2016年6月ごろから
急に厳しくなりこれからアドセンスを始めようと思う人の
ハードルが一気に高くなりました。

正直無知の状態で、適当に書いていては
ほぼ申請は通らない状況。

ですが、今回私のコンサル生の
Nさんは

・WordPress触ったことない
・ブログ書いたことない
・アドセンスの申請したことない

と言った全くの初心者の方で
11月末にWordPressでブログを立ち上げて

hatu

12月17日に見事アドセンスの申請が通りました。

ad

今回はどんなネタで記事を書いて
文字数はどのぐらいだったのか。
そして、記事の内容はどんなものだったのか。

実際に申請に通ったブログの特徴を
解説していきたいと思います。

※トレンドブログをベースに考察していきたいと思います。

ネタについて

以前まではトレンド系の記事を書くと
逆にアドセンス申請は通らないと言われていたので、

”自分の趣味的な記事を書くように。”

と教わった方、聞いた事が有る方も多いのではないかと思います。

ですが、コンサル生のNさんには

”トレンドブログ系の記事でも大丈夫ですよ〜”

という事で指示を出していました。

実際に書いてもらっていたのが・・・

先日AKBの16期の研究生が発表されたのですが、
研究生全員書いてもらったり・・・

ゴリゴリのトレンドネタを書いてもらってました。

文字数について

文字数的には1500文字〜2000文字くらいは書いてもらっています。

以前までだったら800文字〜なんて言われていましたけど
さすがに800文字書いて通らなかったらいやだったので

1500文字〜2000文字を書いてくださいという指示をして、
ある程度記事にボリュームを持たせて書いて頂いていました。

記事内容について

記事の内容は完全にトレンドブログです。

そしてごちゃまぜです。

なのでトレンドブログのような記事を書いても
申請には何ら影響がないということが今回の検証でわかりました。

これからトレンドブログを始めようと思っている人は
ぜひ参考にして下さい。

そして、この間にどんな感じでトレンドブログって書いていけばいいのかなー
ってのを探りながら書くことで無駄な記事にならないので、
記事内容もしっかりと考えながら書くと吉です。

記事数について

記事数についてはおよそ25記事ほど書いてもらっています。

以前のように5記事で〜
とかではないです。

なので、基本的に新しくこれから
アドセンスを申請しようと考えている方。

そして、なんどもアドセンス申請に落ちてしまっている人は
20記事以上は書いてから申請を行ったほうが無難と言えるでしょう。

画像について

画像は芸能人の画像やその他、
記事内で必要な画像はバンバン使ってもらっています。

でも、申請は問題なく通っているのでこちらも
使用の有無によって落とされるということはないようです。

さらにYouTubeも必要に応じで記事内に
入れてもらっていました。

こちらも特に何も言われていないので、
YouTube動画も記事内に貼り付けた状態で
申請を行なってもOKということですね。

ドメインエイジはどうなのか?

今回紹介した女性の方は初めてアドセンスの申請をしたので、
ドメインエイジとしたら14日程度です。

ですが、私のコンサル生で何度もアドセンスの停止を食らっている方が居て、
その方に自身が持っている特化ブログにて
再度アドセンスの申請をしていただきました。

こちらの特化ブログのドメインエイジは1年以上です、

もしかしたらドメインエイジはここ最近の申請においては
ゆるくなってきているのか?

そんな風にも思いました。

アクセス数は?

アクセス数に関してはグラフを見たほうがわかりやすいと思うので、
その方のJetpackの画像をお借りしてきました。

akusesu

初期のブログですが、急激にアクセスが伸びているのが分かります。

アドセンス申請の際はある程度アクセスがあるブログというのも
見せないといけませんので、申請する前はこのぐらいのアクセスは合った方がいいかもしれません。

ですので、立ち上げたばかりのブログでは
最初トレンドネタでちょっとだけでいいのでアクセスを
集めておくことをオススメします。

まとめ

それでは今回の記事をまとめますね。

・立ち上げたばかりのブログでも申請は通る
・トレンドブログ系の記事を書いても申請は通る
・文字数は1500文字〜2000文字を目安に
・記事数は20記事を目安に
・画像とYouTubeは張っても全然OK
・ドメインエイジはゆるくなってきている
・とはいえアクセスある程度合ったほうが良い

2016年6月頃から通りにくくなった
アドセンスの申請ですが、今は通りやすい様な気がしいます。

ですので、これを見ているあなたも
通らない通らない!と嘆かずやるべきことを実践し
ぜひアドセンス申請通して下さいね。

というわけで今回はこんな所で。

あでぃおす。

トレンドブログで2500万円稼ぐ方法

2 件のコメント

  • こんにちは。
    ブログランキングから訪問しました。
    私も最近ネットビジネスの勉強を始めところで、アドセンス? 何?
    て感じなんです(恥)
    今後共色々参考にさせて頂きます。

    • tontonさん

      コメントありがとうございます!
      アドセンスはちゃんとやればかなり稼げるビジネスなので
      ぜひ実践してみて下さいね!
      僕のメルマガでも稼ぐための講座やっているので、
      よかったら購読してみて下さいー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です