USDJPY【FXトレード】トランプの発言で円高に!ドル円もそろそろ調整か?

みなさん。こんにちは。

Shoです。

さて先日、トランプが日本時間の深夜に
余計な一言を言った結果、
トランプ政策に不安がよぎり円高方向に
チャートがふれましたね。

その結果ドル円は中期的な足でダウントレンドが発生しています。

というわけでその波に乗ってみました。

まずは日足から見てみよう

まずは日足から見てみましょう。

日足はご覧の通りダブルトップですね。

さらにMAとミドルも抜けてきているので、
基本的には戻ってきたところをショートと言った目線です。

4時間足を見てみよう

”これは完全にダウントレンド発生だ!”

って訳ではないですがひとまずショート目線で有ることは間違いないです。

さらに、目標としては114.00付近

つまり直近安値を次は目指して
そこがサポートラインとなるかそれとも、
切り返しのポイントとなるか。

日足は−2σいっぱいなんですが、

週足がまだ下がれる根拠あるんですよね

MAもまだ追いついていない。
雲もまだまだ下の方

価格亭には112.10付近までは
落ちようと思ったら落ちれるのではないかと思っています。

なのでショート。

1時間足を見てみよう

シナリオは以下

というわけで・・・・

15分足にてエントリー

なんとかショートは出来たものの
入るの早すぎましたね。

損切りラインは115.35円くらいです。

30pips以上有るのでかなり深めです。

入りしくじりましたね。

ただ、とりあえず下がってきてます。

このまま114円そして・・・

112円台まで言ってくれたら嬉しいのですが。

オーバーウィークしてますが、
来週どうなることやら・・・。

来週はトランプの就任の週ですからね。

今からの楽しみですが、怖いです笑

というわけで今回はところで

あでぃおす


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です