トレンドブログで累計報酬2600万、累計PV1億9千万を集めたShoのプロフィール

みなさんはじめまして。Shoと申します。
当ブログに足を運んで頂き誠にありがとうございます。

このブログをご覧になっているという事は、

・自分もトレンドブログで稼いだみたい
・副収入があれば少しランクアップした生活ができる
・欲しいものがあるからお金がすぐに欲しい
・お金を気にして生活したくない

などなど様々な理由があるかと思います。

私も正直いろいろな思いがあってブログを更新していました。
その結果、累計報酬2500万円 累計PV1億9千万PVという実績を叩き出すことが出来ました。

スクリーンショット_2016-03-04_21_59_03-1024x208

トレンドブログを実践していたのは2014年1月〜2015年5月の1年半です。
正直この短期間でこれほどまでの実績を残せた人はいないのではないかと自負しております。

今回はこのノウハウを皆様にもお伝えし、多くの人に自由な生活を与えるべく、
多くの情報を発信していこうと考えております。

2015年6月以降はブログだけでは未来が無いと考え、現在ではFXを実践しております。

当ブログではトレンドブログのノウハウはもちろん、
FXについても解説をしていきたいと考えています。

自己紹介

改めましてShoと申します。

私は現在28歳の独身男性です。

週末になればキャバクラへ行き羽目を外しています。

そんな大好きなキャバクラへ通うことができるようになったのも
トレンドブログを運営をしていたからこそです。

さて、簡単ではありますが自己紹介をしたいと思います。

私は現在サラリーマンとして毎日朝9時に出社し20時に帰ってくるという
至って普通の生活を送っています。

ちなみに、トレンドブログを始めた2014年も同じ環境でした。
現在の会社には2016年4月で6年目に突入です。

初めて就職した所にしては意外と長くいるほうじゃないかと思います。

絶賛辞めたいですが。

会社の不満を言い出したらキリがありませんし、
みなさんもそんなことを望んで私のブログを御覧頂いている訳ではないかと
思いますので、ここは一言愚痴って終わりにしたいと思います。

社長の話し長すぎ。

以上。

そんな”社長の話し長すぎ”
の会社にいる私ですが、ぜひともこのブログを読んでいただく方と
コミュニケーションを取りたいと考えています。

なので疑問に思ったこと
聞いてみたいことなんでもいいです。

お気軽にお問い合わせからご連絡ください。

何不自由なく暮らしていた10代

私の田舎は新潟です。

保育園の記憶はありませんが、
子供たちの過疎化により廃校となり取り壊しに。

小学校は全校生徒が100人にも満たないようなとんでもない田舎。
もちろんクラスなんてありませんので、1年生〜6年生までみんな名前を知っておりみんな仲良し。
小学校6年生の頃にはクラス対抗30人31脚の全国大会で5位に入り、
少年野球では県1位になるなど私のスポーツでのピークは間違いなくこの頃でした。
そんな素晴らしい幼少期を送っていた訳ですが、
子供たちの過疎化により廃校となり取り壊しに。

中学に入ればこちらも3学年で全校生徒が100人に満たない。
ただし、みんな仲良し。
そして私自身初の彼女が出来たのが中学3年の頃
あの時のパイ◯ツの感触は未だに忘れません。
そんな私の人生でやり直すなら中学時代と思うぐらい楽しかった時期ですが、
子供たちの過疎化により廃校となり取り壊しに。

どうやら私が通う学校は呪われているようです。

そんな訳で帰省についでに思い出だった学校に行きたくても行けないジレンマはありつつも、
当時は何の不自由もなく暮らせていました。

お金に関しても中学からは毎月5000円位もらっていまし、
ご飯も決まった時間に食卓に行けば自動的に出てきます。

当時は親戚のも恵まれていましたからお年玉だけで5万近く毎年もらっていました。

そして高校も特別頭の良いところではありませんでしたが、
普通になんのトラブルもなく過ごしていました。

高校2年の頃

Sho君藤木直人に似てるー!

と言われ、学年一可愛い子と毎日メールをしていた時期が
私のモテキのピークでしたね。

そんな高校時代はドラムにハマっており、自宅にドラムセットがあるぐらい
熱心にやっていました。

当時は高校に軽音楽部がなかったので市(city)の吹奏楽団に所属し、
大きなホールで演奏したりとなかなか貴重な体験もさせていただきました。

そしてWBCで侍JPAPANが世界一に輝くなど胸が熱くなった2006年。

大学へと進学します。

人生を桜花した大学時代

夢のキャンパスライフ

これから待っている一人暮らし。

一体どんな事が巻き起こるのか。

大学生といえばバイトしてサークル入ってやりまくりー!

高卒の当時私は童Tでしたのでそんな妄想に夢を膨らませていた所

一ヶ月もしないうちにホームシックになりました。

しかし慣れって怖いもので2ヶ月もしたらそんなこと忘れてしまいます。

その後は夢だった軽音楽部に入りバンドを組み、
CDを制作したりなんだかんだしてたら彼女も累計10人位出来ました。

ただ一度として1年以上続いた事がありませんでした。

”Shoってチャラそう・・・”

と思われた方もいるかもしれません。

安心してください。ジェントルマンです。

そんなこんなで大学生活は楽しくてしょうがなかった私は
自ら志願して5年目に突入します。

留年ではありません。

私はあくまでも大学生活を愛していたんですよ。

そうこうしているうちに5年目ももうすぐ終わりの時期に近づき、
就職に向けて動かないと行けない時期になってきます。

当時の私は

”バンドで売れたい!”

という気持ちがどこかにあり、就職できなくてもフリーターでいいかと思っていました。

真面目に就活している人は何十社と面接に行っているにもかかわらず
私はただただめんどくさいという理由で面接もろくに行かず相変わらずゆるい生活をしていました。

そんな私を見かねた知り合いがとある会社を紹介してくれました。

それが現在もいる会社です。

特に何の労力も使わず、就職できたものの何かを学んで自分の人生に役立てようなんて
気持ちもさらさらなかったので、なんとなく目の前の与えられた作業をこなしていくだけ

就職は人生での通過点

私は会社での仕事はビジネスではなく

ワーク

だと考えています。
会社というグループに属している以上、
自分から動いて案件とって受注したとしてもそれはワークです。

本当のビジネスをしているのはその会社のトップだけです。

部長でさえ・・・そのトップの方々が築き上げてきたベースを元に仕事をしています。

別にディスっている訳ではありません。

ただ、雇われの身で”俺は仕事をしているんだ!”

と勘違いしている人が私はあまり好きじゃないかなって。

ではビジネスってなんでしょう。

それは自分の力でお金を生み出すことができる事

と、私は思います。
どんな形でも構いません。
自分が動いてそれがお金になったらそれはビジネスです。

だから、本業はあくまでもワークなんです。

給与という面で自由が効かないですし、
私がどれだけ会社の為に貢献して売上を上げたとしてもそれは
会社の売上で私に返ってくることはありません。

でもそれがワークなんです。

一般的には定職について毎月安定した給与をもらうことが正義みたいに思われていますが、
果たして本当にそうなんでしょうか?

あの電気機器大手のシャープでさえ経営難になり、
鴻海に買収される始末。

大企業ですらそんな状況ですから中小企業なんていつ潰れてもおかしくない時代です。

だからこそ定職につくのが安定とは限らないんです。

もちろん今就職していて将来のための踏み台にしているのであれば
話は違います。

今後日本がどうなるかなんて誰もわかりません。

だからこそ今自分でお金を生み出していく力が必要なんです。

年金間違いなくもらえる将来ですか?

きっとそうはならいでしょう。

そんな見えない未来の為に現在の仕事を精一杯やるなんて無駄です。
もし現在就職している人がこのブログをご覧になっていて、
更に今副収入が欲しいと感じているなら・・・・

今の仕事はあくまでも将来自立するためのステップという考え方に
徐々に切り替えていってみてください。

そしたらきっと今後これから私がお伝えしていく手法で大き稼いでいくことができるはずです。

まとめ

最後ちょっと自己紹介から話がずれてしまいましたが、
今後、1人でも多くの人が稼いでいけるように情報を発信していきます。

ご意見ご感想はコメントやお問い合わせにて受け付けていますので、
お気軽にご連絡ください。

それではまた次回。

あでぃおす

トレンドブログで2500万円稼ぐ方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です