情報は買って、時間を節約し、時間はスキルに投資するべき理由

「お金をどうやって使う?」と聞かれて、あなたは何と答えるでしょうか。

欲しい物や趣味に使うのも良いでしょう。

もちろん、お金の使い方は人それぞれ自由です。

しかし、どんな分野のビジネスでも「成功するためのお金の使い方」は1つです!

今回は、ビジネスを始める人が知っておかなければいけない「常識」をお伝えします。

目次

「お金の使い方」は?

お金を稼ぐ前に

「お金の使い方」を知っておきましょう。

「お金」という言葉を聞くと、

・欲しい
・稼ぐ
・無くなる

の3択くらいで考えるようになっています。

しかし、実際に重要なのは

「使い方」

です。

ビジネスを始めていく中で、最も頭を酷使するのは「お金の使い方」だからです。

独立して自分の店を持ちたい人がいるとすれば、

テナントを借りるだけでもお金を使います。

他にも必要なものを買い揃えてから、店を始めなければいけません。

サラリーマンの場合でも、家族を養うためにお金を使っています。

そもそも、あえて言うまでもありませんが、

お金は使うもの!

なんです。

お金の使い方の種類を簡単に説明していきます。

「消費」「浪費」「投資」の3種類!

一般的に知られているお金の使い方は3種類ありますね。

・消費
・浪費
・投資

多くの人が知っている常識ですが、簡単に説明すると以下です。

消費

必要に迫られて使用しているお金の使い方。

例えば

・食費(生活費)
・衣服費
・住宅費

などです。

人が生きていく上で必要なので、節約するにも難しい部分です。

浪費

一般的に「無駄」と考えられているけれど、自分の満足のためのお金の使い方です。

例えば

・娯楽(趣味)
・タバコや酒など
・ファッションとしての衣服費

「浪費」は自分自身を満足させるために必要と考え、感情的に節約が難しい部分です。

また、他人から「無駄」と考えられても、自分の人生を豊かにするには必要な部分かもしれません。

人により価値観が異なりますが、一般的に節約すべきと言われるお金の使い方です。

投資

平成後期以降、個人が投資に参入しやすくなりました。

例えば

・株式や為替取引(FX)
・定期預金や投資信託
・積立貯金や保険
・自分のビジネス

将来的に資金が増加すると考えられるお金の使い方です。

令和である現代では、多くの個人投資家が生まれています。

なので、若くして大金を手に入れる人も珍しくありません。

一般的に、良いお金の使い方と呼ばれるものです。

「5種類ある!」と言っている人もいる…

一般論とは別に、5種類あると言っている人もいるので紹介しておきましょう。

投機

株や為替取引を中心とする投資家は、超短期取引で株式取引などをする場合があります。

長期的な目線ではなく、超短期取引なので呼び名が異なります。

会社を育成するための投資ではなく、利益のみを目的とした売買であるため「投機」と呼ばれます。

貯金

一般的に普通預金と呼ばれるものです。

令和3年現在、普通預金の金利は超低金利です。

1年間、貯金をしていたとしても数円も増えないかもしれません。

ただ、貯金した資金が減ることもありません。

収入から省いて計算するものですので、「使用できないお金」という意味でお金の使い方に分類されます。

情報は買って、時間を節約し、時間はスキルに投資するべき理由

さて、本題に入りましょう。

これからビジネスを始めようとする人が、「お金の使い方」と聞くと上記の5種類で考えます。

ネットや書籍で勉強しても、使い方の種類がわかるだけ。

ビジネスに使える知識が身につかず、結果的にいつもの自分に戻ってしまっていませんか?

ビジネスで成功するための「お金の使い方」は、1つしかありません。

自分のスキルに投資する!

です。

今回の表題にしてある「情報を買って時間を節約して時間をスキルに投資する」の意味がわかってきたでしょうか?

簡単に説明していきましょう。

情報を買う

ゲームの攻略本を手に入れましょう

ビジネスを始めようとする人は、「情報を買う」と言えば堅く考える癖がついています。

自由な発想で子供心を思い出してみると、

ゲームの攻略本を買うようなもの!

と理解できるはずです。

では、

ビジネスでの攻略本とは何ですか?

そうです。

既に成功している人の考え方を学ぶ!

ですね。

だから、成功している人が情報を与えてくれる場合、お金を惜しんでいる場合じゃないんです。

もちろん破産するような金額の場合は、手を出せないかもしれません。

しかし、少し苦しくても

情報は買ったほうがいい!

無料で手に入る情報の中にも、有料級のものは存在します。

しかし、無料のものは提供者の意図を踏まえた上で、自分で情報を選ばなければいけませんね。

時間を節約する

「時間を節約する」のは、言うまでもありません。

例えば、沖縄から北海道に行く方法には、複数の手段があります。

・歩いて行く
・自転車で行く
・車で行く
・列車で行く
・飛行機で行く

など、単純明快です。

そして、方法により金銭が必要な場合があるのも理解できるでしょう。

当然ながら、普通は「高価な移動費=早く目的地に着く」が成り立ちます。

だから、

お金で時間を買っているようなもの!

ということですね。

時間をスキルに投資する

さて、空いた時間を何に使いましょうか…

情報を買って、時間を買って…

今、あなたの手元には「情報」と「時間」があるとします。

ビジネスを成功に導くために、何が必要ですか?

そうですよね。

自分自身のスキルが必要じゃないですか!

どんな優秀な自動車も、運転手がいなければ動きません。

ビジネスを始めるのは「大航海」と呼ばれることがあります。

あなたが船長になり、社会という大海原に乗り出すようなものだからです。

だからこそ、

どれほど優秀な社員を雇おうと考えているにしろ

自由を手に入れるためにビジネスを始めるにしろ

あなたのスキルが無くては、船は沈没してしまうんです!

空いた時間は、自分のスキル(能力)を伸ばすことに使いましょう。

ビジネスを成功させるための例として

・情報を手に入れながら「知識」を手に入れる
・運動をして「体」を鍛える
・専門知識を活かすための「技能」を身につける

「心」「技」「体」と呼ばれる3つの要素に投資していきましょう。

そうすれば、

漫画『ワンピース(集英社)』で言うところの、ゴールド・ロジャーになることもできるかもしれませんね。

まとめ

学生時代、努力しなくても勉強ができる人は

「宿題を終えるのが早かった」と思いませんか?

どんな分野でも

能力が高い人は、仕事が早い!

仕事が早い人は、何倍も多く仕事量をこなせる!

仕事量がこなせられれば、多くのお客さんが喜ぶ!

多くのお客さんが喜べば…

あなたの収入が増える!!

自分のスキルに投資する以外、ビジネスで成功する手段はありません。

宝くじで大金を手にした人の約8割は破産します。

お金の使い方を知らないからです。

自分を成長させて、お金と上手に付き合っていく。

そのスキルを身につけるために、大海原で経験していきましょう!

最後に、ビジネスをスタートするあなたに以下の言葉を送ります。

思いの種をまき、行動を刈り取り
行動の種をまいて習慣を刈り取る
習慣の種をまき、人格を刈り取り
人格の種をまいて人生を刈り取る

『7つの習慣』スティーブン・R・コヴィー著
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

しょう しょう ブログ・YouTubeコンサルタント

2014年からネットビジネスを始めブログ・YouTube・情報発信を柱に法人化3年目。ブログやYouTube・ビジネスマインドについて書いてます。
メルマガでの有料級の情報を発信しているのでぜひ登録して見てみてください☆

コメント

コメントする

目次
閉じる